作詞:古内東子、作曲:古内東子



コーヒーを赤いワインを飲めるようになった私

新聞を推理小説を読むようになったあなた

この何年かの間に そうふたりは変わってきたの


最後の最後ぐらいまっすぐ見ようよ それぞれの気持ちを

ふたりの愛がここにもうないとしても どちらのせいでもないから


突然に激しいほどにあなたと恋に落ちた日

離れても何処に行っても きっと死ぬまで忘れない

あの頃の記憶辿ろうとふたりは努力したよね


思いやりを持てる今のうちならば笑顔で終われるから

愛が消えたとしても 憎み合うことは決してしたくないから


Don't pretend you cannot see

目をそらさずに見つめよう

Don't pretend you cannot see

あの日のふたりではもうない現実


「まだ間に合うかも 最終電車に、ふたりの最終電車に」

心にそう言い聞かせて ごまかしてきた 今日まで


最後の最後ぐらいまっすぐ見ようよ それぞれの気持ちを

ふたりの愛がここにもうないとしても どちらのせいでもないよ


Don't pretend you cannot see

人の想いが変わるのは

Don't pretend you cannot see

誰にも変えられない事実

Don't pretend you cannot see

目をそらさずに見つめよう

Don't pretend you cannot see

あの日のふたりではもうない現実


신고

티스토리 툴바